会社員の資産運用ブログ

共働き会社員パパが米国株中心のインデックス投資信託で資産を増やす話。現在資産1100万円運用中。お金の話を中心に、子供のこと、日常の出来事も記載しています。

ネット証券で口座開設が急増!今から「毎日つみたて投資」で勝ち組になれ!

スポンサーリンク

f:id:balbal4:20191129234146j:plain

ネット証券で口座開設が急増しているそうです。

ネット証券、口座開設が急増 株価急落で初心者参入 :日本経済新聞

 

NYダウ、日経平均株価は先週末から今週月曜が一番底でした。

2月中旬の直近株価からは約30%程度下落しています。個別株では70%下落したようなものもあります。

2月から3月の株価下落をみて投資をしてみようと思った人が実際に行動したのはうれしいことです。

 

せっかく興味をもって投資するなら私はコア資産となるよう「長期・積立・分散」投資をしてほしいと思います。

そしてお薦めは「毎日つみたて投資でコツ」です。

コツコツ投資すれば、将来勝ち組も間違いない!?かもしれません。

 

投資をするなら毎日つみたて投資 

始めて口座開設して投資する場合、暴落して安い株をリスク承知で購入するのはお薦めしませんが、自分で判断したならそれも良いと思います。

しかし、初心者の方は今この先が見えない相場ではまずは「つみたて投資」からやることをお薦めします。

f:id:balbal4:20200327231707p:plain

 

上記はNYダウの5年のチャートです。

2017年1月がだいたい20,000ドル近辺ですので、今は約3年前の水準まで下がっています。

今の状況でどこが株価の「底」かはわかりませんが、今から投資をすればここ1~3年間に始めた人よりも、かなり安い価格で購入できるわけです。

その中でお薦めなのは「毎日つみたて投資」なわけです。

 

毎日つみたて投資のメリット

投資信託は定額で購入できるのでつみたてには最適な投資商品です。

現在は毎日株価が乱高下しているので、月1回の購入だと「たまたま高い時に購入してしまい、その後下落」となってしまうと投資初心者はメンタル面で続かなくなってしまう人もいると思います。

 

そんな時、毎日つみたて投資ならば、株価が暴落した時、少し株価が戻ったとき関係なく淡々とつみたて購入していきますので、設定したら気絶していても心配ありません。

f:id:balbal4:20200327233355p:plain

これはジュニアNISAで3月19日から毎日1,000円購入しており現在6日間つみてて実績がありますが、最初は下落相場、ここ3日間上昇相場でしたが今は何とかプラスです。

毎日の価格でつみたてるので株価を気にしなくてOKなのがメリットです。

 

あ、もちん投資する商品は全世界または米国へのインデックスファンドをおすすめしています。 

www.asset-story.com

 

www.asset-story.com

 

ただし長期間でみれば毎日つみたて投資と毎月1回の投資方法に運用成績の差はほぼないと言われています。

(もしかすると毎日数千万単位で投資する人は違うかもしれませんが)

 

まとめ

今からつみたて投資すれば、ここ1~3年のうちに投資した人よりも安く買えます。

毎日つみたて投資が、株価(基準価格)を毎日気にしなくて良い。

購入する投信はインデックスファンド。

投資金額は減っても大丈夫!と言える範囲金額で行う。

 

私の予想は今後2番底へ向けて、どこかさらにs下落する可能性は高いと思っています。株価下落の中でも買い続けるため一時的に含み損が膨らむ恐れもありますが、今は安く購入できてラッキー!と思うようにしてきましょう。

株価はいづれ上昇しますのでその時につみたてた資産も大きく増えてくるはずです。

 

それでは。

投資は自己責任でお願いします。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村