会社員の資産運用ブログ

共働き会社員パパが米国株中心のインデックス投資信託で資産を増やす話。現在資産1100万円運用中。お金の話を中心に、子供のこと、日常の出来事も記載しています。

2019年の配当金まとめ!配当収入は再投資へ

スポンサーリンク

f:id:balbal4:20200104221847j:plain

2019年の配当金一覧をまとめました。

基本的には投資信託で積み立て投資をしているので、配当収入は日本個別株がメインでした。2019年はどの企業も増配してきたので昨年より増加していますね。

2019年夏から米国ETFのVYM、SPYDなどにも投資した結果少しだけドルでの配当収入もありました。

一年に一度自分のメモ帳代わりにまとめていますが興味があれば読んでください。

 

2019年配当金実績

配当金合計は46,167円となりました。前年が32,210円(日本株のみ)だけだったので+13,957円増加です。

なお、税引き後では39,356円となりました。

日本株

f:id:balbal4:20200104220234p:plain

タカラトミー、オリックス、住友商事など昨年も保有していた銘柄が増配し前年比+3962円増加しました。

 

米国株

f:id:balbal4:20200104220740p:plain

(1ドル109.17円で計算)

2019年より米国ETFを購入しましたので9月、12月と配当金を受け取りました。

 

まとめ

配当金は基本的は投資資金の口座で循環させて再投資資金にしています。

米国株の場合は、配当金の再投資が非効率であったり、購入手数料が発生する面も含めるとデメリットがありますが、多少株価下落の局面でも配当入金があることで、精神安定剤の効用があるので今後もすこしずつですが購入予定です。

なお、外国税額控除で多少は取り返せると思いますのでしっかり確定申告します。

 

 

それでは。

投資は自己責任でお願いします。

 最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

 

SBI証券の口座開設はこちら

SBI証券[旧イー・トレード証券]