会社員の資産運用ブログ

共働き会社員パパが米国株中心のインデックス投資信託で資産を増やす話。現在資産1100万円運用中。お金の話を中心に、子供のこと、日常の出来事も記載しています。

【米国ETF】VYMを20株追加購入しました

スポンサーリンク

f:id:balbal4:20190723224444j:plain

このタイミングで、VYMを20株追加購入しました。4回目購入です。

結局、10月の追加購入から価格はさらに上昇してしまったので1株 91.71ドルです。

 

なぜVYMを株価上昇の局面で購入したのか?

10月に購入したときは1株 85.81ドルでした。

今回購入したのは1株 91.71ドルです。

2か月でおよそ6ドルも上昇したため、平均取得額を押し上げました。

2018年1月に90ドルを突破してからその後一気に70ドル台まで下がりましたが、その後約2年かけて戻してきました。

私は米国ETFは定期積み立てでの投資はしておりませんので、スポット買いで取引しています。

個人的にはリセッションが近いとみてETFは買い控えていましたが、超長期的に見れば少しづつ買い増ししても同じです。値上がりと配当を期待することにしています。

暴落したら後悔、買わずに値上がりしても後悔。

そんなことになるくらいなら配当金ももらえるし、少しでも配当金による入金力を高めるべく購入しても良いんじゃないかと思いました。

 

 

またこのタイミングでSPYDも追加で15株ほど購入を予定しています。

VYM2.0:SPYD1.5の割合で購入してそこそこ高い配当利回りを継続して狙っていく予定です。 

 

なお、SPYDもVYMも12月下旬に配当金がゲットできます。

前回より買い増ししていますので楽しみではあります。

 

2019年12月2日 24時の株価は以下の通り

VYM 87.85ドル×60株=5271.0ドル 評価益 +232.0ドル

SPYD 37.13ドル×30株=1113.9ドル 評価益 +53.1ドル

すでに米国ETFは総資産70万円近い額になりました。

8月に初めて購入しましたが、結構なハイペースで購入しています。

とりあえず直近の目標は100万円程度なので、そこまでは買い増ししていく予定です。

あとは、労働収入による入金力を少しでも高めて、節約して投資に振り向けていく予定です(笑)

 

投資は自己責任でお願いします。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村