会社員の資産運用ブログ

共働き会社員パパが米国株中心のインデックス投資信託で資産を増やす話。現在資産1100万円運用中。お金の話を中心に、子供のこと、日常の出来事も記載しています。

荒野のコトブキ飛行隊を観ている感想色々

スポンサーリンク

f:id:balbal4:20191031010301j:plain

今回は投資や資産運用とは1ミリも関係ない記事です(笑)

TOKYO MXとBS11にて、2019年10月14日(月)より毎週月曜24時30分から「荒野のコトブキ飛行隊」というアニメが再放送で放送中です。

観ると面白かったので記事にしました。

 

荒野のコトブキ飛行隊とは?

再放送なので、キャストやストーリーはすでに公開されているHPで確認してもらえればわかります。が簡単に概要を説明しましょう。

一部ネタバレもありますので、それ覚悟でこの先読んでください。

なお、私の考察推測ですので、間違っている可能性もあるかもしれません。

もしかしたら公式ハンドブックや雑誌で正確な記事が記載された可能性もありますが私は読んでもないしネットでそんな調べてもいません。

そこはご容赦ください。

kotobuki-anime.com

アニメ世界感と概要

一面荒野が広がる世界、“イジツ”――。

ある日、世界の底が抜け、色々なものが降ってきた。
 中でも“ユーハング”がもたらしたものの影響は大きく、
とりわけ飛行機の存在によって人々の生活は激変。
 以降、世界の潮流は空へと移っていった。

時は流れ――、
 空には商船とその用心棒、荒くれ者の空賊など、
さまざまな人々が飛び交っていた。
オウニ商会の雇われ用心棒“コトブキ飛行隊”は、
 空を飛ぶことが大好きな、女の子だけのスゴ腕パイロット集団。

彼女たちはお客様の大事な積み荷を守るため、
 今日も隼とともに大空を翔けてゆく。

以上が、公式HPの紹介です。

「イジツ」と言う世界は海がない世界(ほぼない?)で一面荒野が広がっている世界です。国という概念があるのか不明ですが、どちらかと言うと都市(街)ごとに独立自治権をもっている模様。

自警団があって警察・消防的なことをしていたので。

 

住民は1800年代のアメリカの開拓民のような雰囲気がある感じで、高層ビルが立ち並ぶ都市もあれば、田舎の街もあるのですが、電気、ガス、水道があるっぽいしレーダーもあるので機械文明は第二次世界大戦の年代くらいだと思います。

「ユーハング」とはどうも旧日本軍(?)のことらしく、この世界と日本が70年前(?)まではつながってた様子。(いまはつながっていないらしい)

その時、日本の航空機や部品、日用品の一部などもこのイジツの世界に残されていったようです。

日本の軍人も残った人がいるようですが、その他大勢の人たちはどうなったか不明です。

だから、戦闘機も旧日本軍のものしか登場しません。

 

荒野のコトブキ飛行隊を観たきっかけ

たまたまザッピングして第1話を観たのがきっかけで現在3話まで見ました。

がそもそも初回放送時に最後の3話くらいは見ていたのです。

よくわからないまま最終話を迎えて終わったのですが、改めて観ると中々面白いです、このアニメ。

 

荒野のコトブキ飛行隊の良いところ

・主人公のコトブキ飛行隊メンバーがかわいい(綺麗)

・旧日本軍の戦闘機が色々登場する

・飛行船空母がかっこいい

・戦闘場面では撃墜しすぎず、撃墜されすぎずでほどほど感がリアル(イサオ除く)

とまあ、色々ありますが何といっても、

 

 

戦闘機のドッグファイトではパイロットは死なない!

 

 

 

これが言いたかった!これを誰かに伝えたかったのです(笑)

というか、これだけ戦闘があるアニメですが人は死んでいません(と思う)

だいたい不時着かパラシュートでしっかり脱出しますので、コクピットが被弾してグロいことになったりしません(マクロスΔ(デルタ)のメッサーを思い出す)

被弾は主翼やコクピット後ろ側などの部分が多いですね。こういった所は現実と同様な感じがします。

ただTV後半ストーリー、爆撃機が登場し撃墜・空中爆破します。しかし搭乗員の描写もなく悲鳴もないので自動操縦と思うと良いでしょう。

なんせ飛行船空母が撃墜され、爆破しても乗員は無事生きていますから、きっといなかったか、なんとか脱出したんだと思います(笑)

 

あと素人の私にはわかりませんが、このプロペラ音やエンジン音は本物の隼や零戦の音を再現しているのでしょうか?

少し前、ガールズ&パンツァー(通称ガルパン)という少女戦車道の全国大会で優勝を目指すというTVアニメ・劇場版がありました。

そこで登場する戦車のキャタピラ音を聞いたおじいちゃんが、戦時中に聞いていた音そのまんまだとわかるくらいのこだわりだった!と言う話を読んだような気がします。

今回もそんなこだわりがあるのかな?って。

まあ、今のアニメは動きや描写、音の細部までこだわりたいスタッフ多そうですもんね。

飛行機と美少女が好きな人は一度観てみてください。

 

それでは。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村