会社員の資産運用ブログ

共働き会社員パパが米国株中心のインデックス投資信託で資産を増やす話。現在資産1100万円運用中。お金の話を中心に、子供のこと、日常の出来事も記載しています。

【米国ETF】SPYDを10株追加購入しました

スポンサーリンク

f:id:balbal4:20190723224444j:plain

以前、VYMだけでは配当がイマイチ、SPYDは銘柄が少なすぎて分散投資としてどうなのか?を記事にしました。 

そのとき、結局2つ組み合わせたらいいんじゃね?となりまして、今回この局面ですがSPYDを10株追加購入しました。

 

なぜSPYDを株価上昇の局面で購入したのか?

8月に購入したときは5株 35.75ドルでした。

今回購入したのは10株 38.45ドルです。

およそ3ドルも高い状況で、平均取得額を押し上げました。

f:id:balbal4:20190917205849p:plain

このタイミングで購入した理由は、長期的に考えて、下がるのを待って大量購入を狙うことができないからです。

今のうちに少しづつ買い増しすること値上がりと配当を期待する方針にシフトしました。

結局、米中貿易摩擦の先行き不明感、原油価格の上昇による経済影響の先が見えないのでインデックス投資の原則に立ち返りました。

また、私の性格上株価が下がったからといって、一度に100万円投資することはありえないので(苦笑)、1年かけて100万円投資のほうが安心感が得られます。

  

SPYD15株、VYM20株のポートフォリオで配当利回りは3.54%(理論値)となりますので、まあまあの配当利回りではないかと思います。

2019年9月18日 23時の株価は以下の通り

VYM 89.15ドル×20株=1783.0ドル 評価益 +82.0ドル

SPYD 37.68ドル×15株=565.20ドル 評価益 +11.55ドル

8月の株価下落のタイミングで購入したことが含み益となっています。

 

投資は自己責任でお願いします。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村