会社員の資産運用ブログ

共働き会社員パパが米国株中心のインデックス投資信託で資産を増やす話。現在資産1100万円運用中。お金の話を中心に、子供のこと、日常の出来事も記載しています。

飛騨高山へ車で日帰り観光(駐車場と街散策の話)

スポンサーリンク

 

f:id:balbal4:20190113204117j:plain

balbal4です。

前回に続き、GWのお話です。名古屋から車で飛騨高山市に行きました。途中下呂温泉で宿泊していますので、実質は下呂市→高山市と片道1時間30分程度で行けます。

 

1.飛騨高山ってどんなところ?

高山市は飛騨高山とよく呼称されており、るるぶや旅行雑誌でも江戸時代の街並みが残っており風情ある街並みを散策することができることで有名です。近年は外国人にも人気となっております。

また、市街地は小さいので1日あれば街をぐるっと回ることもできます。古い町並みや朝市の散策、陣屋や高山祭会館を見学して楽しんだり、飛騨牛や高山ラーメン(並んでいますが)、その他食べ歩きしながら楽しみましょう。

以下、googleの紹介です。 

高山は岐阜県にある山岳都市です。古い町並みが残るさんまち通りの狭い通りには、数多くの小さな博物館や、江戸時代にさかのぼる木造の商家が並んでいます。春と秋に開催される高山祭は、1600 年代半ばに始まった歴史あるお祭りで、「屋台」と呼ばれる豪華な金色の山車とからくり人形が呼び物です。

 

公式HP

ようこそ高山市へ|高山市公式ホームページ

 

アクセス

電車

・JR名古屋駅から高山駅まで、JR高山本線 特急ワイドビューひだ号 約2時間20分

バス・車

・高山インターチェンジから10分

 

2.飛騨高山に車で行くなら朝一で駐車場を確保せよ!

高山市は小さい町です。JR高山駅を中心とした半径1キロ以内に主要な観光スポットが集中しています。観光の中心街は「宮川」の東西となりますので、必然とこの近辺を散策することになりますので、駐車するならこの近辺を狙いましょう。

しかし、町が小さいし車道も片道1車線が多いので、車の移動は大変です。特に市街地中心の駐車場からすぐに満車になっていきますので遅い到着だと駐車場が空いておらず、観光できない場合がありますので要注意です。

1車線の狭い道で渋滞になり駐車場を探す羽目になるので効率も悪いし時間だけかかってしまいますので、早い時間に行くことをお勧めします。

 

高山市HPから市営駐車場の場所は把握できます。

f:id:balbal4:20190505222353j:plain

高山市街地駐車場満車・空車情報

上記で空車情報を把握できます。結構10分程度のライムラグしかないと思いますので、空いているところを先回りしていきましょう。

 

私が到着した時は午前10時過ぎでしたが、すでに市営駐車場は8割程度埋まっていまして、外れにある市営駐車場がまだ空いている状況でした。しかしラッキーなことに高山駅に近い場所で、休日は使っていないお店の駐車場にお店の人が案内してくれて1日1000円で停めることができました。公営駐車場は30分150円ですので、4時間以上は滞在していましたので結果的にはお得となりました。

偶然通った道でしたが、かなりラッキーだったと思います。(上記番号だと24番付近かな?)

 

3.飛騨高山で散策を楽しむ

古い町並みがある場所は、JR高山駅から東へ歩き宮川を渡った、南北の通りです。上三之町とよばれる界隈です。お土産屋さんやカフェ、ラーメン店、雑貨店、お味噌問屋、飛騨牛が食べられる高級店などが揃っております。

ただし高山ラーメンを目的に来る方は、開店前に並ぶことをお勧めしますラーメン屋なので回転は速いですが、お昼はオープン前よりさらに並んでいます!

子連れでは我々も長時間並ぶこともできず、高山ラーメンはお土産で買うことにして(笑)諦めました・・・。

このあたりの紹介は他のサイトが充実していますので、そちらを参考にしてみてはどうでしょうか。

また、私はトイレが結構近い人で、トイレにいつでも行ける場所じゃないと落ち着いて観光できない心配性でもあります(笑)

その視点から街を歩いていても、公衆トイレは駐車場や神社、観光名所の近くには設置されていたと思いますのでコンビニで借りにくい!という方でも大丈夫ですよ!

 

 

 最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村