会社員の資産運用ブログ

共働き会社員パパが米国株中心のインデックス投資信託で資産を増やす話。現在資産1100万円運用中。お金の話を中心に、子供のこと、日常の出来事も記載しています。

共働き子育て夫婦には、全自動洗濯乾燥機と食洗機は必須

スポンサーリンク

f:id:balbal4:20190225233501j:plain

こんばんは、balbal4です。

共働き夫婦には、家事の三種の神器(ロボット掃除機、全自動洗濯乾燥機、食洗機)は絶対あったほうがいい!というお話です。

 

共働き子育て夫婦である我が家の状況

我が家は共働き夫婦です。

妻は基本的に残業がない職場のため、帰る時間は毎日17:30なので、保育園の帰りのお迎えなどは任せています。(朝は私送っていく役割です)

小学生の長男は、学童行って帰ってきて家で少し待っています。

 

その後、妻が夕食を作って(前日に作っておいたおかずや、たまに中食惣菜)、私も定時上がりなら18:30には家について、ご飯を一緒に食べることができます。

そうした日は、子供の宿題を見て、お風呂掃除をして、ゆっくりお風呂に入って、子供たちを21:00に寝付かせることも可能です。

その間に洗濯を回し、食洗器を回し、洗濯が終わったらYシャツやちょっと良い洋服はは干しますが、残りは乾燥機で回します。

そして就寝・・・

これが一日の家事サイクルです。が、こんな順当な日は月に数日しかありません。

(わかる人にはわかってくれる!)

やっぱり、私が残業で少し遅く帰ってくるとワンオペ家事は計画通りいかないことが多いです。

特に子供はお風呂になかなか入らなかったり、遊んだりで遅くまで起きていることも多いです。それで怒ったりして、こっちが疲れてしまうこともよくあります。

そんな忙しい時に少しでも家事を助けてくれるのが、全自動アイテムです。

 

食洗機の活躍

洗い物をするわずかな時間も惜しい時。

全自動食洗機があれば、さっと洗った食器を入れてボタンを押せば、4人分くらいの食器はきれいに洗ってくれます。

また水道水を流しながら、スポンジに洗剤を付けて洗う、すすぐをするのより圧倒的に水の節約はできます(私の体感では)

ビルトインでも保証は10年が多いですし、10年後に定期的メンテナンスをしていればかなり長く愛用できますのでぜひキッチンには導入して欲しいと思います。

 

全自動洗濯乾燥機の活躍

全自動洗濯乾燥機は、洗濯から乾燥まで全部一気通貫で終わらせてくれます。

しかし1点難点がありまして、ちょっと良い洋服とか、Yシャツはある程度洗濯ものの量があるとどうしてもしわになったり、熱で縮むので活用しません。

下着やバスタオルだけを乾燥対象にしています。

それでも、疲れた時や早く寝たいけど洗濯ものは溜めたくない!ってときは、タオルや下着だけでも全自動でやってしまえば翌朝には終わって洗濯ものを減らすことができます。(Yシャツとかトレーナーは後日洗って干す)

お風呂場に乾燥機がついている家も結構ありますが、やっぱり「干す」という作業があるのは面倒だと思いますのでぜひとも全自動洗濯乾燥機を導入してみましょう。

 

また、私と妻はともに結構ひどい花粉症でして、この時期洗濯物は絶対外に干せません。そのため、家干しが絶対条件なのですが、毎日天気が良いとも限りませんし、日当たりがいいのは3階ですので、正直洗濯ものを持っていくのも面倒なんですね。

よって、わずか数時間で乾かしてくれる全自動洗濯乾燥機はもはや必須商品なのです。

 

まとめ

我が家はもうこの二つがないと、共働きはできない生活になってしまいました。

(しかし、ロボット掃除機はうちは狭くて特に必需品と思いませんが)

共働きは最初から考えていたことですので、妻よりも私が積極的に食洗機と全自動洗濯乾燥機の導入を提案しましたがこれが大正解です。

 

購入しようか、悩んでいる共働き夫婦の方へアドバイスですが、初期投資額は高いかもしれませんが、絶対損することはないくらいお役に立つと思います。

お父さん方も奥様の家事負担を減らすためにも、ここは自分から提案して購入を勧めてみてはどうでしょうか?

そして夫婦で時間を上手に活用して楽しいライフを作りましょう!

私も頑張りまっす!

 

それでは。

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村