会社員の資産運用ブログ

会社員が投資信託(米国寄り)をメインに資産運用していく話。現在資産1000万円運用中。お金の役に立つ話や、子供のこと、日常の出来事も記載していく予定。

2018年12月の投資信託の資産状況報告

スポンサーリンク

f:id:balbal4:20181229225741j:plain

こんばんは。balbal4です。

 

12月末時点での投資信託の資産状況を報告します。

 

12月はアメリカ株式市場が大幅下落で今年度終了となりました。

私も多くは米国株中心の銘柄選択に現在なっておりますのでその影響を受けております。

 

投資信託一覧

 

f:id:balbal4:20181229225900p:plain



12月に入ってすぐ、「たわらノーロード先進国株式」「ニッセイ外国株式インデックスファンド」は売却しています。

売却の理由は、「楽天・全米株式インデックス・ファンド」に集中投資・管理するためです。

 

米国市場は現在でも2019年は軟調だとか、今後の成長が不透明だとかいう人もいますが、少なくても今後10年は人口増による経済成長は続くと私は見ています。

利回り10%を狙っているわけではないので、3%~5%程度の利回りで十分です。

 

もう一つ、つみたてNISAファンドではありませんが「EXE-i 新興国株式ファンド」が信託報酬手数料も0.2484%と低く、純資産も83億円とありましたので、今後これに月額1万円つみたてていくことにしました。

 

私のポートフォリオは今後1年程度は以下の通りとなります。

「EXE-i 新興国株式ファンド」 10,000円

「楽天・全米株式インデックス・ファンド」 40,000円

※たわら、ニッセイの売却資金を1年かけてつみたて

つみたてNISA「楽天・全米株式インデックス・ファンド」 33,333円

 

まったく国際分散投資がされていませんが、その理由は、欧州・日本の市場は高齢化と人口減が進んでいるため私は今後の長期経済成長を期待していないためです。

それよりは米国と新興国に期待します。

 

 

 

それでは。

投資は自己責任でお願いします。

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村