会社員の資産運用ブログ

会社員が米国株をメインに投資している話。お金の話や、子供のこと、日常の出来事も記載していく予定。

子供の位置をGPSで把握!見守りサービス「GPS BoT」がおすすめ!

スポンサーリンク

こんばんは、balbal4です。

 

子供の位置をGPSで教えてくれる見守りサービス「GPS BoT」について皆さんにご紹介いたします。

 

我が家も小学生の子供に今年から持たせています。

(うちの小学校はスマホGPSは禁止ですが、これはオッケー)

 

 

f:id:balbal4:20181123003902j:plain

 

 

子供の位置をGPSで見守る「GPS BoT」とは?

幅5cm、高さ5cm、厚み1.9cmのと子供の手にすっぽり入るような本体がGPSを発信し続けます。それを子供のランドセルや、カバンに入れておけば、子供がどこに居るのか専用アプリで現在地や、移動履歴を表示してくれるサービスです。

 

購入はまずスマホにアプリをインストールしてからとなります。


www.bsize.com

 

我が家は共働きでして、子供が小学校進学となるも、学童にも通わせることができたので仕事帰りのお迎えまでは大丈夫でした。

 

しかし夏休みがやってきました!子供は長期休みですが、大人は違います。

学童も毎日あるのですが、やはりその登下校が心配(朝は親より遅く、帰りは親より早い!)ということで、子供の位置情報をGPSで教えてくれるサービスを探していたら妻が見つけてきました。

 

調べてみると・・・

・本体4,800円、月額480円(ともに税抜)

・事務手数料や、アプリ使用料が無料

・解約手数料なし

・GPSで2~3分毎に現在地を教えてくれる

・屋内や地下でも位置把握可能

・通信可能エリアがFOMAエリアなら大丈夫らしい

・一週間分の移動履歴がわかる

・よく行く行先をエリア設定すると、到着、出発をアプリ通知してくれる

・充電はMicroUSBで可能

・バッテリー優先機能なら最大7日持つ

・画面が見やすい

 

f:id:balbal4:20181201174908p:plain

出典:ビーサイズ株式会社より 

 

セコム(ココセコム)は、加入料5,000円ですが、月額900円。本体充電のための専用充電器も必要です。しかもGPS検索サービスが10回という制限付き(最大60回、2,980円)

ただし、親からバイブ振動で伝えると子供がボタンを押すだけで応答できるとか、連絡がない場合は駆けつけサービスがあります。

 

正直、駆けつけサービスまではいらないが、子供の位置をGPSで確認するのに月10回しか見ることができないってどうかと思います。

 

コスパを考えたら、もうやるしかない!と思い、7月下旬に即購入。

当初2週間程度かかりますと言われていましたが、1週間程度で到着。

 

 

使ってみた感想

子供がよく行く場所を設定できるとのこと(ただし半径5m程度とざっくり)。

それをAIが学習するのに1週間程度必要ということなので、さっそく次の日から持たせてみました。

自宅から、学童への道順にそって情報がアプリに表示され、学童の場所から子供がいることを「GPS BoT」が発信、確認できました。

 

1つのIDで、オーナー(契約者)と他に複数の見守り人を設定できるのが良いですね。

(設定を変更できるのはオーナーのみ)

 

充電を1週間に1回にするため、バッテリー優先モード(3分毎)のGPS発信にして、移動履歴みると通常通り大きく通学路をそれることなく学童へ到着したとアプリ通知が来ました。

 

移動履歴優先モードもありまして、それは2分毎の発信のためバッテリー消耗は早いとのことですが、自分たちに合うほうを選択できますし、設定で何時でも変更可能です。

 

GPSは、3日目ぐらいで突然全然違う通学路を通っており、精度がイマイチなときもありましたが、次の日には戻っていました。それからはほぼ問題ありません!

 

また、夕方帰るときエリア指定している学童から離れると「〇〇君が、学童を出発しました」と通知が来ます。

 

そしてエリア設定している自宅に着きますと「〇〇君が、自宅につきました」と表示されるのでとても安心で便利です。

 

現在使用して4か月ですが、バッテリーをフル充電しても5日程度でアプリに警告が表示されます。日曜日に充電しておくと、登下校だけなら月~金は持ちます。

 

(2018年11月30日追記:バッテリー検証について)

3分毎の発信だと日曜日にフル充電で、月曜日~金曜日まで持ちます。

ただし我が家では学校帰りから習い事に行く往復2時間×4日程度なので、発信している時間は短いのかもしれません。

 

子供が登下校するようないつもの道なら、GPSの精度もAI学習のおかげか、ほぼ100%の精度はあると感じます。

 

まとめ 

 

結果的には月々500円で、このサービスですので私と妻も十分満足です。

2017年の発売から一年間で一万台販売されたらしく人気なのも納得です。

 

ただし本人に事件があったときは連絡ができないし、セコムのように駆けつけサービスみたいなものはありません。あくまでそっと見守ることがメインです。

 

これから小学生になるお子様がいらっしゃいましたら是非候補の一つに入れてみてはどうでしょうか?

 

それでは。

 

 ↓最後まで読んで頂きましてありがとうございました。


ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村