会社員の資産運用ブログ

会社員が投資信託(米国寄り)をメインに資産運用していく話。現在資産1000万円運用中。お金の役に立つ話や、子供のこと、日常の出来事も記載していく予定。

資産の運用

投資信託の資産運用は長期・積立・分散が基本である理由を紹介

投資信託の資産運用は長期・積立・分散が基本です。なぜなら複利の効果を最大限に発揮してリターンの最大化を図れるからです。

投資信託で運用利回り5%を狙う方法

年間利回り5%で運用することは不可能ではありません。中・長期的なら5%の利回りは狙うことができます。今回は投資信託で運用利回り5%を狙う方法を紹介します。

2019年4月 ウェルスナビの運用実績

ウェルスナビの運用実績です。2017年12月に50万円から投資開始。毎月1万円の積み立て、現在17か月目です。

2019年4月 保有株式の運用実績報告

2019年3月末時点での保有株式の運用実績です。日経平均は微減ですが、私の株は-3.7%下落となりました。

2019年4月 投資信託の資産運用状況報告

2019年4月末時点での投資信託の資産運用状況を報告します。日米ともに株式市場は堅調に推移した結果資産は増加となりました。

横浜銀行で購入できるおすすめ投資信託を3つ紹介

今回は地方銀行で第1位の規模を誇る横浜銀行で購入できるおすすめ投資信託を3つ紹介します。

千葉銀行で購入できるおすすめ投資信託を3つ紹介

今回は地方銀行で第2位の規模を誇る千葉銀行で購入できるおすすめ投資信託を3つ紹介します。地方銀行でも良心的ファンドはあるのか注目です。

2019年4月資産配分を公開します(投資信託で資産形成)

当ブログで自分の資産運用の実績を公開していますが、実際の資産配分はどんな種類で、どこに投資しているのか?漠然としていましたので、この際公開して記録しておきたいと思います。

投資信託のインデックスファンドはやっぱりアクティブファンドより優位だった

投資信託で長期に積み立て投資するなら「インデックスファンド」と言われるのが今や常識です。ではそれは本当なのか?改めて検証してみます。

2019年3月 保有株式の運用実績報告

2019年3月末時点での保有株式の運用実績です。日経平均は微減ですが、私の株は-3.7%下落となりました。

2019年3月 投資信託の資産運用状況報告

3月末時点の投資信託の資産運用状況と損益を報告します。 今月は動きがありませんでした。

2019年3月 ウェルスナビの運用実績

ウェルスナビの運用実績です。2017年12月に50万円から投資開始。毎月1万円の積み立て、現在14か月目です。

【2019年版】20代投資初心者はつみたてNISAでインデックスファンドを購入しよう

20代は給料も低いですが遊んだり、生活品をそろえたりお金がかかる時期です。しかし将来に向けた時間も十分ありますので、つみたてNISAを上手に活用してインデックス投資で資産を増やしましょう。

老後の貯金はいくら必要?独身・夫婦で必要な生活費・受給額を把握しよう

老後資産は一体いくら必要なのか? 定年後の生活が「年金」と「貯金」だけで本当に足りるのか不安を感じる人が多いと思いますが自分たちがいくら必要なのかまずはしっかり把握しましょう。

40代からの資産運用でも遅くない!おすすめする3つのポイント

40過ぎても「資産運用なんてしたことないし」、「無理」とか「もう遅い」という人もいますが、いやいや全く遅くありません!その理由を紹介します。

貯金しかしていない人と投資をしている人の金融資産格差がますます広がる

貯金しかしていない人と投資をしている人の金融資産格差がますます広がっていきます。長期投資で最大の武器である複利の雪だるま式効果によって、資産は見る見る膨れ上がっていくのです。

投資初心者におすすめするeMAXIS Slimシリーズの投資信託を3つ紹介

投資を始めるためにも実際にどんな投資信託を購入したらいいのか?と思いますよね?今回は私の私見で勝手におすすめするファンドを3つ紹介します。

投資初心者必見!投資信託による資産運用はネット証券でお得に始めよう!

これから資産運用始めようとしている方、考え始めた方、少しでもお得に資産運用を始めたいと思っている方はネット証券で口座開設をして始めることをおすすめします。

新社会人に今すぐ資産運用をおすすめする理由と方法を紹介

忙しい中でも新社会人として早急に取り組んでほしいことが資産運用です。ではなぜ、新社会人から資産運用を始めることをおすすめするのか?その理由と方法について解説します。

新社会人から始める資産形成は投資信託がおすすめ

新社会人から始める資産形成は、少額からコツコツ積立投資ができる投資信託をおすすめします。 その理由や投資資金をためるコツ、お薦め証券会社などをご紹介します。

30代子育て世代の資産運用はつみたてNISAを活用すべし

30代子育て世代の方は、つみたてNISAでお金を運用しましょう。 それは今から少額で資産運用を行うことは将来のライフイベントに備えるためにも必要なことなのです。

eMAXIS Slimの信託報酬は本当に低いのか?実質コストで検証

とことんコストを追及するファンド、それが三菱UFJ国際投信のeMAXIS Slimシリーズ。本当に低コストなのか?今回全商品の信託報酬と実質コストを確認してみます。

2019年2月 ウェルスナビの運用実績

ウェルスナビの運用実績です。2017年12月に50万円から投資開始。毎月1万円の積み立て、現在14か月目です。

2019年2月の投資信託の資産運用状況報告

2月末時点の投資信託の資産運用状況と損益を報告します。 日米株式市場が堅調に上昇し、全体で含み益が+25万円近く増加しました。

2019年2月の保有株式の運用実績報告

2019年2月末時点での保有株式の運用実績です。 日経平均株価は前月比+2.8%となりましたが、私の保有株はなぜか微減となりました。

投資初心者が10万円から始められるおすすめの資産運用を5つ紹介

インフレや消費税増税などで物価もあがる今の時代では、資産運用をしなければ家計所得が目減りしていくことになってしまうかもしれません。 しかし、資産運用を始めたいけど、何から始めていけばいいのかわからないという投資初心者の方も多いと思います。 …

つみたてNISAで20年経過直前に大暴落が来たらどうするのか?対処方法を紹介

つみたてNISAで18年目に株価大暴落がきたらどうしたらいいのか?今回はその対処方法を紹介します。

自分に最適なアセットアロケーションを考えてみよう!

投資信託で資産形成をするときに重要なのはアセットアロケーション(資産配分)を決めることです。このアセットアロケーションで運用利回りが9割決まるといわれています。

投資初心者は投信ブロガーお薦めファンドから選択しよう!

投資をはじめたいと思っている方でも、どんな商品から始めたらいいか迷うかもしれません。そんなときはコツコツつみたてできる投資信託が一番お薦めです。投資初心者は投信ブロガーお薦めファンドからまずは選択しよう!

つみたてNISAが100万口座を突破!でも若い世代への普及は課題あり

金融庁は2月13日=「NISA(ニイサ)の日」に、つみたてNISAの利用状況を発表しました。徐々に増加していますが、各国金融資産の比較や年齢別をみるとまだまだこれからという状況です。