会社員の資産運用ブログ

共働き会社員パパが米国株中心のインデックス投資信託で資産を増やす話。現在資産1100万円運用中。お金の話を中心に、子供のこと、日常の出来事も記載しています。

お金の情報

吉野家HD(9861)から株主優待券3000円分が届きました

私が愛用している吉野家HDより株主優待券の食事券が届きました。 全国の吉野家だけでなく、うどん、ステーキ、お寿司もこれで食べられます。

みずほ銀行のマイレージクラブの特典改悪がひどい

みずほ銀行のマイレージクラブの特典が2020年3月1日より変更です。 給与振り込み口座として毎月利用していましたが、これを機にもうやめようか検討します。

ブログ収入がある会社員は確定申告か住民税申告が必要です

ブログによるアフィリエイト収入やグーグルアドセンス収入がある人は、確定申告が必要となる場合があります。 ブログ収入がある会社員を対象に、どんな人が確定申告が必要なのか?確認しましょう。

タカラトミー(7867)から株主優待品2019が届きました

私の保有株のタカラトミーから株主優待品が届いていましたので紹介します 保有株数によって優待品は異なりますが、私はトミカ2台セットを頂きました。

車の維持費は年間20万円以上!車を手放して固定費削減

車の維持費は一体いくらかかっているのでしょうか?もし車を手放すことができればそれは大きな固定費削減につながり、その資金を貯金や投資、教育費に回すことも可能です。

40代共働き世帯 我が家の貯金について

40代2人以上の貯蓄平均額は1238万円!東京都在住の40代共働き世帯の貯金状況はどうなのかお話しします

貯金できない人におすすめ!財形貯蓄で強制的に100万円貯める!

投資をする前に、最低限の生活費(2か月~半年程度)分の貯金をしておきましょう。 貯金ができない人は、その「貯金」を強制的に給与天引きで貯金してくれる財形制度を活用して、100万円貯めましょう。

米国人家計の金融資産は日本人の5倍!日本と米国・英国の金融資産を比較

日本の家計の金融資産は1,854兆円!しかしそのほとんどが預貯金として経済活動していない状況です。一方アメリカの金融資産は9,040兆円!日本人の5倍!その半分が投資に回っている模様。

楽天カードでEdyにチャージして、Edyを使用で楽天ポイントゲット

楽天カードで楽天Edyへチャージし、その後Edyで支払いをするとトータルでどれだけポイント還元だっけ?と疑問となりましたので今回徹底調査してみました。

楽天ポイントを効率よく貯める活用術を紹介

楽天ポイントは貯まりやすく使いやすいことでも有名です。 楽天ポイントを今よりちょっと意識するだけで、もっとお得に効率よく貯められるコツを紹介します。

東京ガスの電気を楽天でんきへ変更した結果を検証

お得な電気料金はどっち?「東京ガス」の電気と「楽天でんき」を料金面とポイント還元面、サービス面から比較します。

お金を貯められる人はどうしている?お金を貯めるために実践すべき5つのこと

お金を上手に貯めている人は、どのような工夫をしているのか気になりますよね!お金を上手に貯めている人は、どんなことに取り組んでいるのか、まとめてみました。

消費税10%に!増税による家計への影響はいくら?

消費税10%への引き上げが2019年10月1日より予定されています。増税によって家計にどの程度影響がでるのか解説します。

SBI証券 米国株式最低取引手数料を0円に引き下げ 7月22日から

SBI証券が米国株式の最低取引手数料を0円(無料化)しました。従来米国株式を取引する場合は「最低5ドル」必要でしたが、その最低基準を無料としたのです。今回はその手数料について説明します。

毎月の貯金を増やす方法は3つ紹介!貯金を増やして投資資金にしよう!

つみたてNISAは早くから始めるべきとお伝えしておりますが、今回はその「投資資金」を捻出するために身に付けるべき考え方をご紹介。ぜひそのお金を投資に回して運用しましょう。

東京都23区での一人暮らしの生活費の平均額はいくら?

東京23区で一人暮らしの生活費は一体いくら必要なのか?平均額と私の人暮らし時代の金額も踏まえて、自分はいくら必要なのか考えてみましょう。

日本人の年収階層別の割合を調べてみよう!

国税庁の「民間給与実態統計調査 」から年収分布図状況について調べてみました

日本人の平均年収はいくら?男女別、正規・非正規で比較

国税庁による「民間給与実態統計調査」から平均年収について調べてみました。自分の年収と比較してみましょう。

老後資金に2000万円必要!でも本当に必要な生活費はいくら?

金融庁は老後資金に2000万円必要と報告しました。しかし公的年金(厚生年金)を受給できる世帯に、本当にそんなに金額が必要なのか疑問だったので、我が家の現状と老後をシミュレーションして検証してみました。

老後に備えて貯金は2000万円必要!金融庁が発表

6月3日、金融庁の金融審議会 は「市場ワーキング・グループ」報告書 にて「高齢社会における資産形成・管理」 を公表しました。内容の紹介と思ったことを書きます。

夏の賞与はどう使う?年代別の平均貯蓄額はこちら

みんないくら貯めているのか?年代別の平均貯蓄額について調べてみました。

新社会人から無理に貯金をしなくてもいいと思う

新入社員になって貯金をしましょう!といろんなところで言われると思いますが、そもそも一人暮らしの新社会人は貯金できるほど余裕がある給料の人は少ないと思います。そんな人は無理に少ない給料から貯金しなくてもいいんです。

住信SBIネット銀行が為替手数料0円キャンペーンを実施中

住信SBIネット銀行が、現在「外貨預金セール」で米ドル買付為替コストが0円のキャンペーンを実施中です。 期間は2019年1月7日(月)10:00~3月29日(金)17:00 約定分まで

小中学生のお年玉の使い道アンケート1位はやっぱり貯金!でもそれって本当にいいの?

お年玉の使い道について、小中学生のアンケート結果はやはり貯金。しかし貯金が本当にいいのか?子供にどこまで自由にお金を使わせるべきか?改めて考えてみましょう。

子供へのお年玉の相場はいくら?その使い道はどうしているのか調べてみました

子供へのお年玉の相場はいくらなのか皆さんご存知ですか? この時期、金額的負担もそうですが、誰にいくらあげるか考えなくてはいけないのが大変ですよね。 では、一体いくらが相場なのか?また使い道はどうなっているのか、確認したいと思います。

ふるさと納税の仕組みを紹介!地方を応援して、特産品をもらおう!

ふるさと納税について簡単な仕組みを紹介しています。ふるさと納税は特産品はもらえますが、節税はできませんのでみなさん注意してください。