会社員の資産運用ブログ

共働き会社員パパが米国株中心のインデックス投資信託で資産を増やす話。現在資産1100万円運用中。お金の話を中心に、子供のこと、日常の出来事も記載しています。

【悲報】原油価格下落で米シェールオイル企業経営破綻

米国のシェールオイル生産の中堅企業である、ホワイティング・ペトロリアムが経営破綻。 高配当として魅力的ですが、石油関連銘柄への個別投資は素人が手を出してはいけません。 どうしても投資するならエネルギーセクターへの投資にしておくべきかと思いま…

ネット証券で口座開設が急増!今から「毎日つみたて投資」で勝ち組になれ!

今は割安で株を購入できる影響もあってネット証券への口座開設が急増しているそうです。 これから始める人はぜひつみたて投資をしてほしいと思います。 それも「毎日つみたて投資」。毎日つみたて投資なら月1回投資するよりも基準価格に一喜一憂しないです…

都市封鎖と週末の外出自粛要請、どっちがいい?

東京都知事が東京都民へこの週末外出自粛要請をしました。 今後不安なのが「都市封鎖」になるかも!?ってことですが、それは困りますねー

【ダウ(Dow Inc)】米国最大級の化学メーカー|業績苦戦も配当が魅力的

ダウは米国最大級の材料科学メーカーで事業は多岐にわたります。 現在株価は大きく下落して55ドルから半値まで下落ですが配当利回りは高いしCFも改善してきています。 高配当株として有望かもしれません。

【月3万円の配当金】日本の高配当株にいくら投資する?

男性サラリーマンの毎月のお小遣いは毎月36,747円と過去2番目に低い金額です。 お小遣いを増やすべく月間3万円の配当金を得るにはいくら投資資金が必要か確認します。

【米国株】2020年3月マイクロソフトの配当金2ドル|テレワークでTeams利用者4400万人

マイクロソフト(MSFT)から3月13日配当金2ドルをゲット。 年間配当金は2.04ドル、配当利回りは1.4%程度ですが、この企業は配当よりも成長性。 コロナショックの影響でTeams利用者が爆発的に増加して業績に貢献なるか!?

【米国株】2020年3月V(ビザ)の配当金は1$|2Q業績は予想より厳しいか!?

クレジットカードのビザ(V)から3月配当金をいただきました。 1株0.3ドルの配当実績です。年間では1.2ドル予定です。

リポビタンDの定期直送便|送料無料で32%OFFでお買い得

リポビタンDの定期直送便がとってもお得です。32%OFF、送料無料!

【米国ETF】2020年3月VYMの分配金6,300円|高配当ETFも減配か!?

3月18日にSBI証券にVYM(バンガード 米国高配当株式ETF)からの分配金約6,300円が入金されました。 しかし3月の分配金は前回実績より減配となってしまいましたが、コロナショックの影響があるのか不明です。

コロナショックで暴落したつみたてNISAも長期投資なら継続すべき

コロナショックで下落したつみたてNISA資産も狼狽売りしてはいけません。 つみたてNISAは長期投資前提で始めた資産形成のはず。 制度開始からまだ2年、株価が安い今だからこそつみたて投資を継続していきましょう!

ジュニアNISAの投資方針を投信積立に変更します

2020年残りの投資余力枠はSBI証券で、毎日積立投資に変更することにしました。

【決断】新興国株式インデックスファンド2本を解約します

今日、新興国株式インデックスファンドを2本全額解約しました。 解約理由は、投資信託は楽天VTIに統一してPF米国投資1本にしたかった。 新興国株式への投資意義を見失ったためです

【世界同時株安襲来】NYダウ-2250ドル下落でCB発動|FRBゼロ金利政策効果なし

3月16日の米国株式市場はNYダウ-2250ドル(-9.71%)下落で始まりました。 同22:33にサーキットブレーカー発動。世界同時株安の始まり。こんな状況だけの株はまだ下がることも覚悟で買い増しです

【高配当株】日本商社株の配当利回りが6%を超えた

株価下落により高配当株であった日本商社株の配当利回りが上昇し、ついに6%を超えた銘柄も。

【米国株】マイクロソフトとビザは株価暴落でも強いのか?

コロナショックで株価暴落の中、今回私の保有銘柄であるマイクロソフトとビザの株価がどうなっているのか? 意外な結果に!

これから投資を始める人へ伝えたい|インデックス投資が最強な説

株価の下落が続く中でも勇気をもって投資を始める人につたえたい これから投資を始める人へ伝えたいことは、今から始めるインデックス投資は最強!ということ。 安く購入できる今が資産を増やすチャンスでもあります

リーマンショック級の暴落が来たら資産は半分になる

今の株価暴落は、まさにリーマンショック級かもしれません。 ではそんな暴落時には資産がどうなってしまうのか? 最悪半分になる覚悟も必要。 でも安い時こそコツコツつみたて投資を継続してこの暴風に耐えていきましょう。

【米国ETFの配当利回り】VYM3.6%、SPYD5.6%とさらに高配当に!

新型コロナ感染拡大の不安、原油価格暴落のパニック売りで株価はバーゲンセール状態です 高配当米国ETFとして人気のVYM、SPYDも株価は大きく下がってお買い得時期かもしれません。 VYMの配当利回り 3.6% SPYDの配当利回り 5.6%

【悲報】積立投資してきた楽天VTIもついに損となる

2018年12月から積立投資してきた楽天VTIですがついに含み損になってしまいました。 つみたてNISAの楽天VTIの損益もかろうじて利益がある状況ですが、明日には含み損になりそうです。

【米国株】VGTは意外にも暴落に強い?セクター別の下落率一覧

S&P500に連動したVOOもこの1か月で約10%下落しました。しかし、ハイリスクと言われているVGTの下落率をみても-10%とほぼ変わらないことが判明

【米国株】3月1週目で63万円投資したけど株価はまだ下がる

米国株の購入にリスク資産の10%に当たる60万円を投資しました。 その後も株価が下がってすぐに含み損ですが将来を信じて買い増しします

【ジュニアNISA】オリックスを購入!株主優待と配当金が魅力的

オリックス株は値上がり、株主優待、配当金と3拍子揃った優良銘柄だと思います。長期保有にはぴったりの銘柄ですので購入検討してみては?

共働き子育て夫婦には、全自動洗濯乾燥機と食器洗い乾燥機は必須

毎日が忙しい共働き子育て夫婦には、家事の時間を圧倒的に削減する、全自動洗濯乾燥機、食器洗い乾燥機は絶対あったほうがいい!というお話です。

2020年2月の資産報告|コロナショックで含み益が吹っ飛ぶ

2020年2月の資産運用実績です コロナショックがありましたが資産のダメージは軽傷 含み益がなくなっただけなのでメンタル的にもまだ大丈夫の様子

コロナショックでNYダウ暴落|でも債券を保有していると下落耐性が強い!

コロナウイルスの感染拡大により、株式市場は4日連続で暴落しています。 しかし、そんな局面でも株式のみ保有している人よりも、債券を含めていると下落耐性は強い!ことがわかります。 今回はそんなお話をします

【ジュニアNISA】ダウ-1190ドル下落でも売却せずに当然買い増し

米国株式市場は下落が続いていますが、ジュニアNISAはこの株価下落が続く中でも上の子、下の子それぞれ買い増ししました。 とりあえずVOOを購入してさらに様子見です。

【米国株】投資初心者は投資信託で米国へ投資をしてみよう

ここ数年で、海外株へ投資する環境はかなり整ってきました。 ネット証券では手数料無料化、商品の圧倒的ラインアップを揃えユーザーを取り込んでいます。 中でも米国への投資はここ数年の株価上昇の恩恵もありとても人気があります。 今回は投資初心者でも投…

投資初心者が10万円から始める資産運用

投資初心者でも10万円あればさまざまな投資ができます ではどんな投資があるのか5つ紹介します

楽天VTIを50万円追加購入|インデックス投資で資産を積み上げる

手数料が高い投資信託の売却により現金が140万円程できたので、これを楽天証券で楽天・全米株式インデックスファンド(通称:楽天VTI)を3回に分けて購入していく予定です。 そして今回50万円を追加投資しました。

投資信託を買い替え|売却益の税金を払っても買い替えしたかった理由

楽天・全米株式インデックスファンドよりも三井住友バンガード海外株式インデックスファンドの方が高コストであり、リターンも悪い状況です。 よって色々検討した結果、三井住友バンガードは全部売却しました。 買い替え先はもちろんコア資産の楽天・全米株…