会社員の資産運用ブログ

会社員が投資信託(米国寄り)をメインに資産運用していく話。現在資産1000万円運用中。お金の役に立つ話や、子供のこと、日常の出来事も記載していく予定。

消費税10%に!増税による家計への影響はいくら?

消費税10%への引き上げが2019年10月1日より予定されています。増税によって家計にどの程度影響がでるのか解説します。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)で低コストで全世界への分散投資が人気!

(2019年7月16日:一部記事を更新しました) 業界最低水準の信託報酬を目指すファンド、それが三菱UFJ国際投信が運用するeMAXIS Slimシリーズです。 「1本のファンドで世界の複数の資産に分散投資をしたい」という投資初心者や、「投信って色々あるけど結局…

eMAXIS Slim先進国株式インデックスが評価される理由は何か?

業界最低水準の信託報酬を目指すファンドeMAXIS Slimシリーズの中で先進国株式に分散投資ができるのがeMAXIS Slim先進国株式インデックスです

SBI証券 米国株式最低取引手数料を0円に引き下げ 7月22日から

SBI証券が米国株式の最低取引手数料を0円(無料化)しました。従来米国株式を取引する場合は「最低5ドル」必要でしたが、その最低基準を無料としたのです。今回はその手数料について説明します。

GPIFの年金運用益はプラス2.3兆円の黒字

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の報告によると、2018年度(4月~3月)の年金資産の運用実績は+2兆3795億円、運用利回りは+1.52%となりました。

2019年6月 投資信託の資産運用状況報告

2019年6月末時点での投資信託の資産運用状況を報告します。G20でトランプ米大統領と中国の習主席が会談し米中貿易交渉の進展期待が高まったため資産が増えました。

2019年6月 保有株式の運用実績報告

2019年6月末時点での保有株式の運用実績です。

2019年6月 ウェルスナビの運用実績

ウェルスナビの運用実績です。2017年12月に50万円から投資開始。毎月1万円の積み立て、現在19か月目です。

年収300万円から老後資金を準備するには

自分の老後はどんな生活をしていくのか?今回は年収300万でも老後資金を準備する対策をお伝えします。

つみたてNISAとiDeCo(イデコ)で老後資金を確実に準備する方法

一般会社員が老後資金を準備するには、「つみたてNISA」と「iDeCo(イデコ)」による税制優遇を味方につけて確実に貯める必要があります。

毎月の貯金を増やす方法は3つ紹介!貯金を増やして投資資金にしよう!

つみたてNISAは早くから始めるべきとお伝えしておりますが、今回はその「投資資金」を捻出するために身に付けるべき考え方をご紹介。ぜひそのお金を投資に回して運用しましょう。

東京都23区での一人暮らしの生活費の平均額はいくら?

東京23区で一人暮らしの生活費は一体いくら必要なのか?平均額と私の人暮らし時代の金額も踏まえて、自分はいくら必要なのか考えてみましょう。

日本人の年収階層別の割合を調べてみよう!

国税庁の「民間給与実態統計調査 」から年収分布図状況について調べてみました

日本人の平均年収はいくら?男女別、正規・非正規で比較

国税庁による「民間給与実態統計調査」から平均年収について調べてみました。自分の年収と比較してみましょう。

夏のボーナスで始める!投資信託による資産運用

そろそろボーナスの支給がされる会社も多いのではないでしょうか?今回はボーナスを使って投資を始めたい!と考えている人に知っておいて欲しい内容について紹介します。

私の資産配分と投資資金について

私の投資資金と貯金の比率についてお話をしたいと思います。投資を始めて間もない人の一例になればと思います。

老後資金に2000万円必要!でも本当に必要な生活費はいくら?

金融庁は老後資金に2000万円必要と報告しました。しかし公的年金(厚生年金)を受給できる世帯に、本当にそんなに金額が必要なのか疑問だったので、我が家の現状と老後をシミュレーションして検証してみました。

老後に備えて貯金は2000万円必要!金融庁が発表

6月3日、金融庁の金融審議会 は「市場ワーキング・グループ」報告書 にて「高齢社会における資産形成・管理」 を公表しました。内容の紹介と思ったことを書きます。

2019年5月 ウェルスナビの運用実績

ウェルスナビの運用実績です。2017年12月に50万円から投資開始。毎月1万円の積み立て、現在18か月目です。

2019年5月 保有株式の運用実績報告

2019年5月末時点での保有株式の運用実績です。評価額は下がりましたが、期末配当は過去最高額ですね。

2019年5月 投資信託の資産運用状況報告

2019年5月末時点での投資信託の資産運用状況を報告します。米中貿易摩擦で関税引き上げが影響してせ世界経済に不安があります

鉄道貨物の海上輸送への転換は、北海道で年間損失1462億円

国土交通省が青函トンネルを通る鉄道貨物を海上輸送などへの切り替え検討をしている問題で、北海道内の年間損失は1462億円とのことです。

夏の賞与はどう使う?年代別の平均貯蓄額はこちら

みんないくら貯めているのか?年代別の平均貯蓄額について調べてみました。

投資信託の資産運用は長期・積立・分散が基本である理由を紹介

投資信託の資産運用は長期・積立・分散が基本です。なぜなら複利の効果を最大限に発揮してリターンの最大化を図れるからです。

米中貿易戦争でNYダウ平均は617ドル下落

米中貿易戦争は制裁関税の殴り合いです。米国が発表した第4弾の制裁関税の品目は3805品目、3250億ドルとなり、第1弾~第4弾までで中国輸入品のほぼ全てとなります。

新社会人から無理に貯金をしなくてもいいと思う

新入社員になって貯金をしましょう!といろんなところで言われると思いますが、そもそも一人暮らしの新社会人は貯金できるほど余裕がある給料の人は少ないと思います。そんな人は無理に少ない給料から貯金しなくてもいいんです。

投資信託で運用利回り5%を狙う方法

年間利回り5%で運用することは不可能ではありません。中・長期的なら5%の利回りは狙うことができます。今回は投資信託で運用利回り5%を狙う方法を紹介します。

幼児が犠牲になる事故のニュースを観るたび心が痛い

大津市の交通事故 あいかわらず失礼なマスコミ GW前後は暗いニュースが多い 大津市の交通事故 5月8日連休明け、滋賀県大津市で園児2人が死亡の死亡事故のニュースを知って、涙がでました。男の子、女の子まだ2歳です。なんで保育園に行っているかもわから…

2019年4月 ウェルスナビの運用実績

ウェルスナビの運用実績です。2017年12月に50万円から投資開始。毎月1万円の積み立て、現在17か月目です。

2019年4月 保有株式の運用実績報告

2019年3月末時点での保有株式の運用実績です。日経平均は微減ですが、私の株は-3.7%下落となりました。