会社員の資産運用ブログ

共働き会社員パパが米国株中心のインデックス投資信託で資産を増やす話。現在資産1100万円運用中。お金の話を中心に、子供のこと、日常の出来事も記載しています。

2020年6月の資産報告|賞与と給料の入金力がすごい

2020年6月の資産運用実績です 前月より+122万円 ボーナスと給料の入金がすごかったので増えただけ

40代会社員|既婚子供2人の投資スタイルは?

40代、既婚者子供二人の会社員 自分がどういった商品にどのくらい投資すればいいのか知りたいと思う

6月の配当金実績を公開|米国株買い増し効果の結果は?

6月の配当金は日本株と米国株から入金。特に米国株はコロナの下落時に買い増し、新規購入銘柄もあり大きく増額しています。

【ペイパル(PYPL)】電子決済サービスの最先端テクノロジー企業!

PayPal【PYPL】はデジタル決済・モバイル決済を可能とする最先端のテクノロジープラットフォーム及びデジタル決済会社です。

【EBAY】世界最大のネットオークションサイトを経営する米国企業!その業績・株価は?

EBAYって米国株やってなかったら知らない会社なんだけど米国では有名みたいですね。 どんな会社なのか?業績はどんな感じなのか?調べてみました。

子育て世帯への臨時特別給付金|独自に給付額を上乗せする自治体は?

1人10万円もらえる特別定額給付金とは別に児童手当をもらっている人は、臨時特別給付金がもらえます。 児童1人当たり1万円ですが、自治体によっては独自支援金としてさらに上乗せをしているところも! そんな自治体を紹介します。

2020年5月の資産報告|VYMとSPYDの含み損は一向に解消せず!

2020年5月の資産運用実績です 前月より+51万円 含み損の解消などにより資産が回復してきました。 一方個別株を増やしすぎた感もあります

オリックス配当は76円を維持|21年3月期に限り配当性向50%を発表

オリックスが配当維持(76円)を発表しました。 また21年3月期は業績見通しは発表していませんが、配当性向を50%にすることも発表。増配への意気込みに見えます。

VYMの上位20銘柄の株価と配当利回り

米国高配当株式ETFであるVYMは、現在393銘柄から構成されています。 しかし、高配当株式の集合体といっても意外と高配当ではない銘柄もあるのです。 しかし個別株を購入するより、お買い得なパッケージ商品であることは確かです。

米国高配当ETFのSPYDは今買い時なのか?

SPYDは結局今買いなのか?どうなのか?知りたい人も多いのではないでしょうか? 私なりに自分の投資方針を確認する意味も込めて記事にしました

減配を決断する勇気と増配を続ける意地【感想】

英蘭石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルが減配を発表。実に80年ぶりの減配とのことで、その経営判断を支持します。 一方エクソンモービルは赤字も、配当については特に言及なし。現時点では増配予定だが・・・

吉野家HD(9861)の株主優待券3000円分|新メニュースタミナ超特盛丼にも使える!

私の好きな吉野家HDより株主優待券の食事券が届きました。 全国の吉野家だけでなく、はなまるうどん、海鮮三崎港などのお寿司も食べられます。

2020年4月の資産報告|3月4月の投資により前月比+85万円に

2020年4月の資産運用実績です 前月より+85万円 3月4月に購入した株価が上がったことが大きく増やした要因です

【マイクロソフト(MSFT)】3Q決算は好調!テレワーク需要がやっぱり貢献

マイクロソフトが3Q決算を発表しました。予想を上回る好業績で株価もUPです。 テレワークによってクラウド事業はPC販売、ゲーム部門が大きく売り上げを増やしています。 買わなきゃ損!損!って誰かが言っていましたね。

【ズーム(ZM)】テレワーク需要増加でウェブ会議サービスが急伸

Zoomはテレワークで一気に世界的に有名になった、ウェブ会議をクラウドで提供している会社です。 企業が一斉にテレワーク導入したためユーザー数が一気に増加しても接続が切れないなどが強みですね。 今後も株価拡大は続くのか?それとも今がピークなのか?